「Life is like riding a bicycle. To keep your balance, you must keep moving. 」-Albert Einstein(アルバート・アインシュタイン)

人生観
スポンサーリンク

意味=「人生は自転車に乗るようなものだ。バランスを取るためには、あなたは動き続けなければならない。」

アルバート・アインシュタインの名言

「Life is like riding a bicycle. To keep your balance, you must keep moving.」-Albert Einstein

「ライフ イズ ライク ライディング ア バイスィクル.トゥーキープ ユア バランス、ユウ マスト キープ ムーヴィング.」

現代の宇宙学研究の礎とも呼べる(特殊)相対性理論を導き、ノーベル物理学賞も受賞した世界的な物理学者、アルバート・アインシュタインの名言です。

光の速度が一定であることや、重力によって光が曲がったり時間が遅れたり、その内容は多くの映画などにも引用され、未知の宇宙への興味を一般人にももたらしてくれました。

その研究は原子爆弾の研究にも利用され、人格者としても知られるアインシュタインは、広島・長崎で起きたことに胸を痛めていたと言います。

天才と言われる彼ですが、ユニークな考え方の持ち主で、ウィットに富んだ名言もたくさん残しています。

そんなアインシュタインの、人生というつかみにくいものの性質を分かりやすく教えてくれている名言です。

時につまづくこともあるでしょうが、それはもしかしたら動いていないせいかもしれず、自転車も止まっていては倒れてしまいます。

倒れないためには程よく動き続ける必要があり、それは人生においても同じことだということでしょう。

なぜバランスが取れないのか、と苦悩しますが、実はただ動き続ければ良かったんだ、という案外身近に答えがあるという教えでもあります。

俯瞰して人生を客観的に分析しているような、科学者らしいともとれる深い名言です。

「Life is like ~」とは?

「Life」=「人生」という意味になります。

「Life(ライフ)」=「人生、生活、生き方、命、生き物」という意味の名詞です。

「is」=「~は」という意味になります。

「is」=「~は」という意味の動詞です。

「like~」=「~のような」という意味になります。

「like(ライク)」=「~のような、~のように」という意味の前置詞・接続詞、「好む、好く、したい」という意味の動詞、「好み、似たもの」という意味の名詞でもあります。

動詞、名詞以外では、副詞、前置詞、形容詞、接続詞とたくさん用法があり、少し混乱してしまうので、その都度覚えていきましょう。

今回は、「~のような」という意味で使われています。

「like~」は「~が好き、~を好む」という意味、「~のような」という意味の二つをとりあえず覚えておけば大丈夫です。

見分け方は、動詞のあとに「like」が来ると、「~のような」になります。

動詞が二つ並ぶのは、感覚的にもおかしいので、「これは、~のような、という意味で使っているんだ」というのが考えなくても分かってくるようになります。

なので、

「Life is like ~」=「人生は~のようだ」という意味になります。

「riding a bicycle.」とは?

「riding~」=「~に乗ること」という意味になります。

「ride(ライドゥ)」=「乗る、乗っていく、またがる乗馬をする、事が運ぶ、進む、支配する」という意味の動詞、「乗ること、馬・列車・船の旅、乗馬道、(遊園地の)乗り物」という意味の名詞です。

「ing」=現在分詞、動名詞を作る接尾辞で、動詞に「ing」がつくと、現在進行形や、形容詞的な使い方が出来ます。

「riding」=「乗ること」という意味の動名詞になります。

動名詞とは

動詞に「ing」を付けたことで名詞になったものを動名詞と言います。

例えば、

「walk(歩く)」→「walking(歩くこと)」、「swim(泳ぐ)」→「swimming(泳ぐこと、水泳)」、「dive(潜る)」→「diving(潜ること、潜水)」というように名詞になります。

よく使うものは、日本語英語でも耳慣れたものになっています、「ウォーキング」「ランニング」「スイミング」「クライミング」も全て動名詞ですね。

「riding(ライディング)」=「乗ること」もしくは「(今)乗っている」となります。

どこで判断するかというと、主に文脈の意味と、「動詞+ing」を「to+動詞の原型」に置き換えても意味が変わるかどうかで判断します。

「~すること」と「(今)~している」では、全くニュアンスが違いますので、文の意味がちんぷんかんぷんか、そうでないかでほとんど判断できます。

この文でも置き換えられるので、「~すること」という意味で使われています。

「a bicycle」=「一つの自転車」という意味になります。

「a」=「一つの、ある」という意味の不定冠詞で、名詞の前に付きます。

「bicycle(バイスィクル)」=「自転車」という意味の名詞、「自転車に乗る」という意味の動詞です。

「riding a bicycle」=「自転車に乗ること」という意味になります。

英語は、文の構造から理解しようとするとややこしく感じますが、そういう方は、例文をばんばん覚えていくことで、感覚がつかめていくので大丈夫です。

「Life is like riding a bicycle」とは?

以上から、二つをつなげて

「Life is like riding a bicycle」=「人生は自転車に乗ることのようだ。」となります。

「To keep~」とは?

「to~」=「~するために」という意味になります。

「to(トゥー)」=「~に、~へ、~のために」という意味の前置詞で、「平常の状態に(戻って)、閉まって、前方に、活動を始めて」という意味の副詞でもあります。

「keep」=「保つ」という意味になります。

「keep(キープ)」=「保つ、取っておく、続ける、とどめる」という意味の動詞、「保持、世話、生活必需品」という意味の名詞です。

「to keep~」=「~を保つために」という意味になります。

「to+動詞の原型」=「~するために、~すること」という二つの意味になります。

これも文脈によってどっちの意味かが判断できます。

どちらかというと、「~するため」という意味で使われる方が多いので、まずはその意味で当てはめてみるといいと思います。

後ろの「you must keep moving」という文と意味がつながるためにも、「~するため」という意味が妥当です。

「your balance」とは?

「your~」=「あなたの~」という意味になります。

「your(ユア)」=「あなたの~」という意味の所有格です。

「balance」=「バランス」という意味になります。

「balance(ベレンス)」=「安定、釣り合い、バランス、はかりの重り、天びん」という意味の名詞、「はかりで計る、釣り合う・合わす、収支が合う・合わせる、決算する、ためらう」という意味の動詞です。

「your balance」=「あなたの安定・バランス」という意味になります。

「To keep your balance」とは?

実は、「keep one’s balance」=「(体・心の)安定を保つ」という意味の熟語でもあります。

単に「体のバランスを保つ」というだけでなく、「精神的にバランスを保つ」という意味合いもあります。

今回はこの文の前に「to」がついているので、

「To keep your balance」=「あなたの(体・心の)安定を保つために」という意味になります。

「you must 」とは?

「you」=「あなた」という意味になります。

「you(ユウ)」=「あなたは、あなたが、あなたを、あなたに」という意味の代名詞です。

「must」=「しなければならない」という意味です。

「must(マスト)」=「~せねばならない、~に違いない、必ず~する、~して欲しい」という意味の助動詞、「絶対必要な」という意味の形容詞、「必要な事、物」という意味の名詞です。

助動詞としては、「必要、必然、義務、責任、命令、明らかな推量」などの用法で使われます。

「しなければならない、違いない」という意味で覚えておけば大丈夫です。

「you must~」=「あなたは~しなければならない」という意味になります。

「keep moving.」とは?

「moving」=「動くこと」という意味になります。

「move(ムウヴ)」=「動く、動かす、感動させる、提出する、訴える、行動する、出発する、売れる」という意味の動詞、「動き、動作、移転、行動」という意味の名詞です。

「ing」がつくので、上記でも説明したように、「moving」=「動くこと」という意味になります。

「to」でも置き換えられますし、「(今)動いている」というのは不自然です。

前に「keep」がついて、

「keep moving」=「動くことを続けろ、動き続けろ」という意味になります。

「you must keep moving.」とは?

「you must keep moving.」=「あなたは動き続けなければならない。」という意味になります。

全部つなげて訳すると・・・

「Life is like riding a bicycle. To keep your balance, you must keep moving. 」

=「人生は自転車に乗ることのようだ。あなたのバランスを保つために、あなたは動き続けなければならない」となります。

意味が分かってしまえば実に身近に感じられるメッセージです。

自分もアインシュタインの様に、色んなことを客観的に気づきながら生きたいと願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました