サイトについて

英語は生きた英語から学ぶべし

英語というのは我々日本人にとっては非常にとっつきにくいものです。

義務教育を受けたとしても、英語が喋れるようになるどころか、英語というものに逆に苦手意識を持ってしまったりします。

それはひとえに学校の英語の教え方が下手だということに尽きます。

今は小学生から英語の授業が始まっていますが、それより上の世代の人の方が多く、まだまだ英語は浸透していません。

英語を学ぶには、生きた言葉、感情や気持ちが込められている英語から学ぶのが一番です。

文法や単語の意味以前に、この人は何を言いたいのか?と思うこと、その言葉に心動かされることは、最高の学ぶきっかけになるからです。

この人は何を言いたいのか、と思えれば、それを探るうちに単語の意味や文法などを学ばざるを得ないという自然な流れが出来ます。

その人の言っていることが強かったり、その人自体に興味があれば、必死に理解しようという気持ちが働きます。

もしくは、意味を知ったらこんなに深い意味があった、などその言葉に心動かされても、そのフレーズは忘れにくいものになります。

偉人たちの名言や映画のセリフはまさにうってつけです。

文法や構文は、後から知っていけば全然問題ないと思います。

外国で生まれた子供は、自然とその国の言葉がしゃべれるようになりますが、学校で文法や構文などをちゃんと習う以前からある程度しゃべれるようになります。

もちろん親から教えられることも多いでしょうが、自分の言いたいことを言う、知りたいことを知るために自然に身についてしまいます。

重要なのは、自分は何が言いたいのか、知りたいのかということだと思います。

このサイトでは、自分が好きな有名人や偉人が言った英語の名言や、映画の中のセリフなど、心惹かれた英語を紹介していきたいと思います。

日本語の訳を付けていますが、それはあまり重要ではなく、英語の原文を読んでダイレクトに意味を感じられることが何より価値のあることです。

出来るだけ噛み砕いて紹介していきたいと思っています。

少しでも英語についての理解が進んだり、楽しさを知ってもらえれば幸いです。

スポンサーリンク
blue18219をフォローする
英語名言ラーニング!
タイトルとURLをコピーしました