「You define beauty for yourself, society doesn’t define your beauty. Your spirit and your faith defines your beauty」-Lady Gaga(レディー・ガガ)

自分らしさ
スポンサーリンク

意味=「あなたはあなた自身で美しさを定義する、社会はあなたの美しさを定義しない。あなたの精神と信念があなたの美しさを定義するの。」

レディー・ガガの名言

「You define beauty for yourself, society doesn’t define your beauty. Your spirit and your faith defines your beauty.」-Lady Gaga

「ユウ ディファイン ビューティ フォーユアセルフ、セサイエティ ダズントゥ ディファイン ユアビューティ。ユアスピリットゥ エンドゥ ユアフェイス ディファインズ ユアビューティ。」

グラミー賞も受賞したアメリカのシンガーソングライターで、言わずと知れたレディー・ガガの名言です。

レディー・ガガは裕福な家庭に生まれ、幼いころからピアノを習い、13歳の頃には作曲もしていました。

私立のお嬢様学校に通った後は、ニューヨーク大学の芸術学部に飛び級で入学しましたが、高校でも大学でも、イタリア系アメリカ人であることや、自身の独特な性格により、周りから浮いたり、いじめを受けたりします。

大学を馴染めずに途中で止めてしまったガガは、ストリッパーとして働きながら作曲を続け、ブリトニー・スピアーズやファーギーなど有名アーティストに曲を提供していきます。

その才能が認められ、初めて出したアルバム「ザ・フェイム」は大ヒットし、スター街道を進んでいくことになります。

「ジャスト・ダンス」や「ポーカー・フェイス」、「ボーン・ディス・ウェイ」などは、誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

印象に残る曲だけでなく、生肉で作ったドレスを着て授賞式に出席したり、シルバーの大きなロブスターを頭に付け、スケルトンのドレスを着て食事に行くなど、その常識外のパフォーマンスで多くの人の関心を集めてきました。

最近は映画「スター誕生」でブラッドリー・クーパーとも共演し、アカデミー主演女優賞にノミネートされるなど、女優業でも活躍しています。

また、初心を忘れないため、売れてからも狭いアパートに住み続けたり、被災地や、貧困や暴力、HIVや性的マイノリティーの人達を支援するチャリティー活動にも力を入れるなど、真面目な一面もあります。

東日本大震災の際には、1億2000万円以上の寄付を行ったことで話題になりました。

そんなレディー・ガガの、美しさに関する名言です。

美しさとは何か、永遠のテーマだと思いますが、レディー・ガガは、社会ではなく自分で決めていくものだ、と言っています。

美しさや美的感覚は、時代によってガラッと形を変えていくので、時代に翻弄されてはいけない、という意味もあるでしょう。

誰かによって決められるのではなく、自分の内面によって決まる、と言えるのはなんとも格好良いですね。

哲学的でもあり、考えさせられる言葉です。

文の構造

「You define A, society doesn’t define B. C defines B.」

=「あなたはAを定義する、社会はBを定義しない。CはBを定義する。」

「A」=「beauty for yourself」

「B」=「your beauty」

「C」=「Your spirit and your faith」が入ります。

「define」を使った文章が三つ並んでいる構造になっています。

「You define beauty for yourself」とは?

「you define beauty」=「あなたは美しさを定義する」という意味になります。

「you(ユウ)」=「あなたは、あなたが、あなたを、あなたに」という意味の代名詞です。

define(ディファイン)=定義する、限界・範囲を定める、明確にする、~の輪郭をはっきりと示す」という意味の動詞です。

日本語の「定義する」というのは、「意味を決める」という意味になります。

「you define」=「あなたは定義する」という意味になります。

beauty(ビューティ)=美、美しさ、美人」という意味の名詞です。

抽象的な「美、美しさ」という意味で使われているので、「a」や「the」もどちらもついていません。

「ある美人。」=「A beauty.」、「そのドレスの美しさ。」=「The beauty of that dress.」などと使うことは出来ます。

ちなみに、似た言葉でよく聞くビューティフルは、

beautiful(ビューティフル)=「美しい、立派な、見事な」という意味の形容詞です。

「you define beauty」=「あなたは美しさを定義する」という意味になります。

「for yourself」=「あなた自身で」という意味になります。

「for(フォー)」=「~に向けて、~にとって、~のために、~として、~あての(人) 、~の理由で・せいで、~の割に、~の間」という意味の前置詞です。

「your(ユア)」=「あなたの~」という意味の所有格です。

「self(セルフ)」=「自己、自動」という意味の接頭辞です。

「yourself」=「あなた自身」という意味の代名詞になります。

他にも、「myself」「himself」「herself」「themselves」「itself」があります。

「for yourself」=「あなた自身のために、あなた自身で」という意味になります。

今回は、「あなた自身で」という意味で使われています。

例えば、

「Make your breakfast for yourself.」=「自分で朝ご飯を作りなさい。」などと、使うことが出来ます。

「by yourself」=「あなた一人で」とも違うので注意です。

「you define beauty for yourself」=「あなたはあなた自身で美しさを定義する」という意味になります。

「society doesn’t define your beauty」とは?

「society doesn’t define」=「社会は定義しない」という意味になります。

「society(セサイエティ)」=「社会、世間、上流社会、~界、会、学会、協会、組合、社交、交際、同席、人前」という意味の名詞です。

漠然とした社会や世間という場合には、「the」も「a」もつかないので、注意です。

そして、社会や世間は一つなので、三人称単数になり、後ろに来る動詞は「s」がつくことになります。

「doesn’t」=「does not」の省略形になります。

「does(ダズ)」=「する、やる」という意味の動詞で、「do」の三人称単数の現在の時の形になります。

「do(ダズ)」=「する、やる」という意味の動詞です。

「not(ナット)」=「~でない、~しない」という意味の副詞になります。

「does not~」=「~しない」という意味になります。

「society does not define」=「社会は定義しない」という意味になります。

「does」を使う時はどんな時か?

「He do something.」=「彼は何かをする。」と「do」を使うことは出来ません。

he,she,it」もしくはそれ以外の三人称単数の現在形の時には、「does」を使うルールがあります。

なので、上記は

「He does something.」=「彼は何かをする。」とする必要があります。

これは現在形の時だけなので、過去形の時は、

「He did something.」=「彼は何かをした。」と、通常のルールと同じです。

疑問形も、現在の時は「Does he~?」としなければならず、「Do you~?」の感覚だと間違えてしまいますので、気を付けましょう。

「your beauty」=「あなたの美しさ」という意味になります。

全てつなげて、

「society does not define your beauty」=「社会はあなたの美しさを定義しない」という意味になります。

「your spirit and your faith defines your beauty」」とは?

「your spirit and your faith」=「あなたの精神とあなたの信念」という意味になります。

「sprit(スピリットゥ)」=「精神、霊魂、気持ち、精霊、悪魔、生気、人、忠誠心、時代の精神、気風、アルコール、強い酒」という意味の名詞、「励ます、さらう、誘拐する」という意味の動詞、「精霊の、アルコールの」という意味の形容詞です。

「your spirit」=「あなたの精神」という意味になります。

「soul」と何が違うのかというと、

「soul(ソウル)」=「霊魂、精神、熱情」という意味の名詞で、両方とも「魂、精神」という意味はあります。

しかし、「soul」が「体に宿っている魂」というニュアンスに対して、「spirit」は「体を飛び出した精神」というニュアンスがあります。

「Pioneer spirit」=「開拓者精神」という言葉もありますね。

ちなみに、最近聞くようになった「スピリチュアル」は、

「spiritual」=「霊的な、精神の、神聖な」という意味があります。

「and(エンドゥ)」=「そして、及び、なおかつ、また」という意味の接続詞です。

faith=信頼、信念、信仰、誓約」という意味の名詞です。

「your faith」=「あなたの信念」という意味になります。

「defines your beauty」=「あなたの美しさを定義する」という意味になります。

なぜ「and」で結ばれた二つのものが主語なのに、「defines」と「s」がついているのか、というと、

二つでも一つと見なせるものは、ひと塊として扱えるからであり、さらに、「spirit」も「faith」も不可算名詞(数えられないもの)で、不可算名詞が主語に来るときは、三人称単数の「s」がつくからです。

「精神」と「信念」は切っても切れないものと考えることが出来ます。

通常の可算名詞は「and」で結ばれると、単数でなくなるので、注意です。

全てつなげて、

「your spirit and your faith defines your beauty」

=「あなたの精神とあなたの信念があなたの美しさを定義する」という意味になります。

全てつなげて訳すると・・・

「You define beauty for yourself, society doesn’t define your beauty. Your spirit and your faith defines your beauty.」

=「あなたはあなた自身で美しさを定義する、社会はあなたの美しさを定義しない。あなたの精神とあなたの信念があなたの美しさを定義する。」

少し長いですが、ぜひ声に出して言ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました